<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

悲恋ものに思う

ムーランルージュを観た。1900年代を舞台にした悲恋ものである。
ニコール演じる高級娼婦は貧乏作家と恋に落ちるが、ショーの出資者で
ある公爵は彼女を我が物にしようとし…という黄金の悲恋もの3角関係
のパターン。公爵の独占欲の強い強引な愛に悩むニコール。

この手にいつも思うけど、要するに嫌な方に嫌われれば済む話なのに。
「カー、ペッ(痰を吐く音)」てするとか、風呂上がりにタオルで股間を
パーン、パーンとはたいてから扇風機の前で仁王立ちするとか(正しい股間の
乾かし方)鼻ほじった後「見る?見る?」ってすすめるとか。
コンビニでcanca○を買わずにアサ○芸能を買うとか。袋とじを破る時は
人生で一番真剣な顔をするとか。
マニアもたくさんいらっしゃるから、下手な事で余計に愛されて
しまうかもしれないが、それはそれで「本当のオレを愛してくれる」って事で
ある意味アリか。そんな許容量幅広い男ならこっちが惚れるかもしれないし。

どっちにせよ綺麗なドレスでよよっとしていれば男も諦めないわな。
本気で好きな方と結ばれたいなら、ちょっとは努力しなさいよね!
(おすぎ口調で言って下さい)…いや、そんなにモテて贅沢な悩み、
しかし、ちょっと羨ま…ゴホゴホ。カーーーーペッ。
[PR]
by ryokoubato | 2006-07-25 23:58

サマーポエム「夏の甘酒」

いくつもの夏を重ねて 大人になった
未だに「夏休み」の宿題は山積みで それは目には見えないけど
煙草やお酒の味を覚えて大人になった気でいる内は
まだまだ子供って事なんだよね

本当に大人になるって事は

ポストに入っているデリヘルのチラシを見て
「あっもう募集年齢の上限過ぎてる。応募出来ないや」
と打ちひしがれる事。(「多少過ぎててもやる気をアピールしましょう」
と「とら○ーゆ」の面接対策には書いてある)

7才年下の同僚に「『スチュワーデス物語』って何ですか?」と言われて
打ちひしがれる事。(だーれーが射止めるそのハート、わ・た・し!)

小さい頃わからなかった
YES/NOマクラ(BY新婚さんいらっしゃい)の意味を知る事。

※最後の一行が書きたくてポエムを作りました。


c0008888_00123.jpg

[PR]
by ryokoubato | 2006-07-07 23:55