<   2005年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

超ド趣味の入浴剤レビュー・その1

職業入浴剤鑑定士(嘘)とか書いておいて、ここでは何も鑑定してね〜じゃねえか、
とふと気が付いた。国家資格である入浴剤検定2級を無駄にしないためにも何か書いて
みようかと思います。

豆乳風呂 しょうが添え/石澤研究所

かなり暖まる系なので本格的に気温が上がらない内に書いておかなきゃという
焦りと共に紹介しました。豆乳系とか豆腐系とか今では珍しくないのですが、
「しょうが添え」にそそられるものを感じドラッグストアにて210円で購入。

とろみのある可愛いクリーム色のお湯に仕上がります。肝心のショウガの効果も
効いているのか、寒い日に使用したにもかかわらず湯上がりもずっとほかほかです。
香りも豆乳系の甘いのにショウガのスパイシーさがちょっと効いていて甘過ぎず良。
やはりこのとろみ効果が効いているのでしょうか、お肌は絹ごし豆腐のようにぷるぷる。スキンケアと温浴効果、どちらも得られてお薦めの一品です。

これから春といっても桜散る頃までは夜はまだ寒いもの、花冷えという言葉もあるくらいですから豆乳withショウガで暖まってみてはいかがでしょうか。
なんて偉そうにコメントしといて写真ド下手なのがすっごい恥ずかしいのだが。
c0008888_0521666.jpg

[PR]
by ryokoubato | 2005-03-28 00:55

甘いワイン

先日、去年神楽坂にopenしたばかりのフランス料理屋「フレンチ・ダイニング」に
行って来ました。美味しくて安くて店内も綺麗。近くにお寄りの際はおすすめです。
フランス人のオーナーが「ボナペティー(召し上がれ)」などと去り際に言ってくれます(笑)

フレンチ・ダイニング

そこで飲んだフランスワイン、マスカットを使ったものとのことで、飲んだ瞬間その
甘さにびっくり。かつてドイツのアイスワインを飲んだような極甘口の衝撃。
シロップみたい・・・これはお酒なのか?ワインをあまり飲まない私でもぐいぐい
やってしまいました。貴腐ワインならではの綺麗な琥珀色、「デザートワイン」の
名にふさわしい味。でもワインの名前って覚えられない・・・「なんとかかんとか」
じゃ探せなかった(笑)酒屋で「これだったかなあ」と買ってみたもののどうやら
違うワインだったみたいで。でも味は似てました。こっちのほうが酸味は強いみたい。

「シャトー・クロ・オー・ペイレゲイ」ハーフボトル値段はCDアルバム1枚分くらい。
↓ちなみに普段買うとしたら100円ミニボトル専門です、ええ。
c0008888_2229710.jpg

[PR]
by ryokoubato | 2005-03-19 22:33