秋のよそほひ

今期もイマージュ(洋服中心の通販雑誌)秋冬版が届く。ほとんど部屋着か雑貨くらいしか購入してないのだが、モデルさんも皆可愛いし(以前は山田優も出ていた)写真のセンスも良いので眺めているだけでなんだか幸せ。徳澤直子と蛯原友里、2人から同時に告白されたらどっちと付き合おうかと男子学生のような妄想で悶々しながらページを操るのもまた一興。

しかしover30な去年あたりから併せて送られてくる「ブランカフェ」という30代以降向けがターゲットと見られるシニア版(言い過ぎた)お姉さん版イマージュ。
良く言えば年相応のシンプル&シック、悪く言えばちょっと地味なラインナップ。
「フフ、もうあなたはこっちですよ」という通販会社の囁きが聞こえてきそうだ。
うーむ、どうしたものか。でもやっぱり女の子はいくつになっても可愛い服が好き。
(例・宮川花子)。同い年の友人も「イマージュ」で下着購入したし。まあ今年まで
ならセーフだろう、と言い訳しつつ今期もイマージュに手を伸ばす。人間って、そう簡単に切り替え、出来ないよね…(遠い目)

ジルスチュアートのコスメライン発売、ということでチークの値段だけでネイル2&グロス&ポーチがおまけで付いて来る発売記念キット購入。ジャケ買いというものを初めてしてしまいました…↓
c0008888_0363570.jpg

[PR]
by ryokoubato | 2005-09-09 00:36
<< 今日の猫村さんレビュー 父生還 >>